MENU

北海道記事一覧

根室,カニ,祭り

根室市観光協会が主催する「根室かにまつり」はこの土地の味覚の代名詞でもある花咲カニなど、とにかく食にこだわるお祭りです。大鍋で茹で上げるカニの姿煮や鉄砲汁は地元の人にも人気のあるグルメです。また、花咲かにの早食い競争やステージイベントも行われる予定です。ステージは現時点で演歌歌手とその他、という情報のみとなっており、これからのキャスティングに期待しましょう。また、グルメでは茹で蟹だけでなく、地元料...

枝幸かにまつりは50年以上の歴史をもつ、北海道の枝幸(えさし)町の伝統的イベントになっています。毎年7月の第一日曜日、前日の土曜日が前夜祭として開催されており、枝幸は日本で最も毛ガニ水揚げ量を誇る場所とあって、カニイベントも非常に活況です。新鮮かつ安くて美味しいカニが味わえるイベントとあって、全国からたくさんの人が詰めかけます。日本一といわれる毛ガニだけではなく、三大蟹であるズワイガニやタラバガニ...

おしゃまんべ毛がにまつりは、毛ガニの漁期に合わせて毎年開催される人気イベントです。北海道では毛ガニが最も親しまれているカニの種類であり、そんな毛ガニが旬を迎えて、早食い競争や格安の即売会、かにめしサミットのようにかにめしを食べ比べ出来るイベントが盛り沢山になっています。北海道の地元の方以外も訪れるイベントであり、カニのファンの方には楽しみなイベントとして仕上がっているものです。2日に渡って様々なカ...

北海道紋別郡雄武町にて開催される雄武漁協毛ガニまつりでは、流氷下の毛ガニが多く並びます。雨天決行イベントですが、暴風等の大荒れの天候時は中止となり、開催時期の4月後半の北海道はまだまだ冷える時期です。開催時間は10時から13時、雄武町ふるさと100メモリアル広場にて開催となっています。早い時間帯から来客が並ぶイベントであり、北海道では毛ガニが最も親しまれたカニの種類として知られ、雄武でこの時期に収...

北海道十勝総合振興局の南部に位置する広尾町では、毎年12月にシーサイドパーク広尾特設会場にて、広尾毛がにまつりが開催されています。2018年には48回目を迎え、この祭りでは広尾の海の幸や山の幸をたっぷりと楽しんでもらい、内外にアピールする為に始まったものであり、北海道で12月と言えば寒さも厳しいですが、イベント内では温かいカニ汁や焼き物の海産物等が用意されています。まつりの概要は毛がにまつりと言わ...

このページの先頭へ