MENU

おしゃまんべ毛がにまつり|札幌函館からアクセス良好

おしゃまんべ毛がにまつりは、毛ガニの漁期に合わせて毎年開催される人気イベントです。

 

北海道では毛ガニが最も親しまれているカニの種類であり、そんな毛ガニが旬を迎えて、早食い競争や格安の即売会、かにめしサミットのようにかにめしを食べ比べ出来るイベントが盛り沢山になっています。

 

北海道の地元の方以外も訪れるイベントであり、カニのファンの方には楽しみなイベントとして仕上がっているものです。

 

2日に渡って様々なカニイベントが開催され、家族で楽しめるイベントになっており、会場には色々な屋台が立ち並び盛り上がりますし、雨天決行イベントで雨の場合はイベント内容が変わる部分もあります。

 

カニと言えばタラバやズワイをイメージされる方が多いですが、北海道の毛ガニはカニ味噌部分が美味しい事で知られていて、カニ味噌の独特の味や臭いが苦手と言う方でも楽しめる可能性が高いです。

 

こうしたイベントで毛ガニを格安で堪能してみるのも良いですし、食べ比べが出来るのも大きなメリットと言えるでしょう。

 

アクセスはJR長万部駅から徒歩10分 , 長万部ICから5分と良好で、イベント場所はおしゃまんべふれあい公園 (長万部小学校の隣)となっていて、駐車場は無料で350台置けるようになっています。

 

2017年は7月1日と2日に開催され、1日目は12時スタートで毛ガニ祭りロックライブが21時終了、2日目は9時半から毛ガニ即売が行われ、16時に閉会宣言です。

 

2018年も土日に渡っての開催が予想されますから、6月30日と7月1日辺りに毛ガニ祭りが行われるでしょう。

 

毎年開催恒例イベントとして、全日本毛ガニ早食い競争があり、これは丸ごと毛ガニを90秒でどれだけ身を食べる事が可能かどうかを競います。

 

毛ガニ玉入れ競争では商品が毛ガニ、格安即売会は超目玉イベントであり、町内のかにめし店が集まって行うかに飯サミット、早食い競争以外にも様々な恒例イベントが設定されていて、ライブ等も行われています。

 

 

 

 

関連ページ

根室かにまつり|朝日に近い町の人気イベント
北海道の最東端の町のカニ祭り。2017年も例年同様に9月に開催が決定しました。やはり花咲ガ二は是非食べておきたい。
枝幸かにまつり|日本最大級のカニ祭り
枝幸は日本で最も毛ガニ水揚げ量を誇る場所であり、新鮮かつ安くて美味しいカニが味わえるイベントであり、毛ガニだけではなく、三大蟹と言われるズワイやタラバも含めて楽します。
雄武漁協毛がにまつり|ブランド毛ガニを楽しめます!
北海道紋別郡雄武町にて開催される雄武漁協毛ガニまつり。北海道では毛ガニが最も親しまれたカニの種類として知られ、お祭りのある時期に獲れる毛ガニは絶品です。

全国地域別カニ祭り

かに祭りに関するQ&A

このページの先頭へ